不動産屋のフリートーク

不動産情報他・雑談・世界史とか

西郷どん


今年のNHK大河ドラマ「西郷どん」にはまっています。 私自身大河ドラマを
真面目にみるのは 「真田丸」以来です。 

NHKの大河ドラマをみて 「ドラマはこうだけど 史実とは違う」と言う人がいます。
ですが 雑談以外で真剣にこのトークをする人は 少しセンスがありません。

邪道です。

なので 今後のクライマックスになるであろう「征韓論」の場面を予想してみます。

通説:
幕末、日本が開国して以降、朝鮮との関係は悪化していきました。
諸問題が生じる中 没落した武士の不満をそらすため 直ちに武力をもって
朝鮮を攻撃しようと中心となったのが西郷隆盛・板垣退助です。

これに真っ向から反対したのが海外視察組であった 大久保利通・岩倉具視でした。
この論争に敗れた西郷らは下野し 西南戦争・自由民権運動へと向かっていった。

簡単にまとめるとこんな感じです。


しかし、実はこの「征韓論」 西郷と板垣の間でも温度差があります。

板垣が直ちに軍を派遣しようとしているのに対し 西郷はこれに対し 軍隊ではなく
自分が全権大使として朝鮮へ渡り 平和的に交渉することを主張しました。

今で言う 「武力か対話か」ぐらい 双方は違いました。


また 大久保と対立したのは 今 この全権大使を送るべきかどうかであって
征韓論そのものには反対していなかったようです。 

後の台湾出兵や江華島事件をみても政府が 西郷よりも強硬だったのは明らかです。


つまり朝鮮政策に強硬な順は 板垣≧大久保≧西郷だったのです。



なので大河ドラマも 西郷は最後まで朝鮮半島に軍を送るのは
反対だった体でいくと思います。

または 最近の朝鮮半島情勢をふまえ 征韓論のくだりはサラッっといくかもしれません。

これが私のドラマ予想です。

おわり





大学の体育会系


アメリカンフットボールの日大と関学の定期戦で悪質な反則行為があった問題。

報道によると危険なタックルをした日大の選手は 監督から
「(タックルを)やるなら試合に出してやる」という主旨の指示があったことを
周囲に話しているそうです。



大学の体育会といえば厳しい組織で鍛えられているせいか
就職に強いイメージがあります。なかでもアメフト部なんかは花形です。

日大のアメフト部のレギュラークラスは 早慶上智・MARCHの学生達が
いくような優良・大企業に就職している気がします。
(データは調べていませんが個人的イメージです。)


採用担当者側が言うには 体育会系の学生は 一般的に
「礼儀正しい」「勝つことにこだわりをもつ」「先輩の指示に素直に従う」等
から優先的に採用するそうです。

これはブラック企業ではなく大手企業の担当の話です。


私なんかは企業が好んで体育会系の学生を採用するのは
「素直で体力のあるやつが好きなだけだろう」と 
あまり肯定的には思っていませんでした。


YESマンばかりだと その組織は いずれ衰退していくからです。
なので 体育会系=優秀な人材とは思いません。

しかし、もしこのタックルした日大の学生が これだけマスコミに明るみになることが
分かっていて反則をしたのなら(監督がきらいで) 将来成功する器かもしれません。


ちなみに私は大学も体育会の運動部でした。


おわり











他力本願


他力本願:自分の努力では無く他人がしてくれることに期待をかけること。

ですが このネガティブな使われ方は誤用が定着したもので 本来は仏教用語です。

浄土真宗は 浄土宗の開祖である法然の弟子、 親鸞が始めた浄土教の一派です。
そして親鸞の教えに「他力」というのは如来の本願力なり。 というものがあります。

この阿弥陀如来の本願力のことを 他力本願というのです。

阿弥陀仏の力で万人が救済されるというという絶対他力の教えです。
そして 信心があれば往生すればすぐに成仏できるのです。




先日、私の父が他界しました。
他力本願で 念仏による往生浄土を願ってまいりました。

安らかにお眠りください。


三大都市圏


 ”政府が「40年に消滅する可能性がある」(消滅可能性都市)と
指摘した全国896市区町村のうち 約8割の自治体で人口減少が加速する
ことが分かった。 ・・・ 三大都市圏は増加傾向。”

以上(省略してます)が 先日の読売新聞の記事です。

このような記事を目にしたとき よく三大都市圏は人口増加傾向と
書いていることが多いです。

なので 我々関西人は少子高齢化が著しく進み 人口減少が加速するのは
地方だけだと勘違いしてしまいます。

これが 大阪都構想やカジノ法案等に反対する一つの理由かもしれません。


しかし、大阪府の人口は2010年をピークに減少しており 今後も
減少することが予想されています。

これに伴い 府内全体の不動産価格も影響を受けています。


具体的には 大阪市及び隣接する市などの不動産価格は上昇傾向ですが
中心から離れた市・町・村の価格は横ばいもしくは下落しているエリアもあります。


つまり 関西圏(近畿圏)も不動産価格は2極化しています。



このように勘違いしてしまうのは三大都市圏のエリアが大きすぎるからなのです。

人口動態や地価を示すときの近畿圏は 正確にいうと京阪神エリアと奈良の
中心部(奈良市・生駒市等)です。

なので 大阪府全域の不動産を考えると 地方都市と同様
人気のあるエリアと無いエリアでますますこの不動産格差は広まっていくでしょう。








売出価格の決め方

売り出し価格0001
今回は チラシをそのまま載せています。



丁寧な言葉の方が傷つく場合もある


サッカー日本代表監督を突如解任されたハリルホジッチ氏が
昨日 記者会見をおこなっていました。

私はこれを見て「伝え方の問題ではないか?」と思いました。

日本サッカー協会は「監督とコーチや選手とのコミュニケーションが薄まった事」
を解雇の理由としています。

ハリルホジッチはこの意味が分からないと会見で言っていました。

確かに コミュニケーションの意味には幅がありすぎて
言われた側は具体的にどこが悪いのか分かりにくいと思います。

また人格否定にもつながり、人によっては余計に傷つくかもしれません。

協会側のこの言い方は 真実なのか監督に気を使ったのかはわかりません
が ハリルホジッチは怒っていました。

真実はどちらであれ 特に外国人監督なんかには
「先のベルギー遠征の成績等を考慮した結果、2か月先のワールドカップで
良い成績が残せないと判断した。」 と言うべきだと私は思います。




成果主義の外資系企業の社員が解雇(自主退社も含む)
成績が悪い点をハッキリ指摘されます。
また 町の不動産屋なんかには 「営業成績が悪いのでクビ」と
言われる会社もあります。(これはこれでマズいでしょうが・・)

言われた人もこれである程度納得して 会社をやめていきます。

これに対し日本の大企業等が社員をリストラするときは
その人のコミュニケーションや協調性不足を指摘するなど
かなりオブラートに包んだ言い方をします。

これでも企業相手に訴訟をおこす人はいます。


どちらも同じ解雇を伝えているわけですが
相手や言い方を間違えると伝わりにくいという話でした。







今更ですが レインズの説明


レインズとは 

国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営している
コンピューターネットワークシステムの名称です。 → 参照

売主から売却依頼を受け専任(または専属専任)契約を締結した不動産業者は
一定の期間内にこのレインズへ物件を登録することが義務づけられています。

       レインズ


上記は 売主・買主それぞれ別の不動産業者が担当した場合
(分かれ)の取引時の説明図です。


売主が買主を探す作業 いわゆるマッチング作業はこのレインズに登録してしまえば 
どこの(遠方の業者間など)不動産業者でも可能です。


なので レインズに登録後 媒介契約期間内に不動産屋が一度も購入希望のお客さんを
案内できない場合は その不動産が相場より高いだけなのです。


もしこのレインズを閲覧することができれば 不動産仲介業者が行う売主・買主
(または貸主・借主)のマッチング業務は 地元の床屋さん・喫茶店など誰でも可能です。

または 誰も介さずメルカリのような個人間で直接交渉することも
可能なわけです。


だからと言って 不動産の契約締結まで全部を プロではない一般の人通し
で行うのは 公平性が担保されないので危険です。

不動産取引には このマッチングだけではなく 建物の管理・ローン付け・
インスペクション・取引に関するサービス全般など さまざまな業務があります。



ここに本来の差別化があるわけで家を売る人買う人(貸す人・借りる人)は
安心・安全で信頼できる不動産屋選びが大切です。





ローズコーポ千里 B棟


吹田市五月が丘エリアはJR・阪急両方の駅からも遠く電車を利用して
通勤・通学する人は少し不便かもしれません。 しかし 吹田の中でも文教地区、 
分譲・賃貸マンション・戸建がバランスよく立ち並ぶ地域で 子育て世帯・
お年寄り世帯どちらにも住みやすい街です。
そして スーパーなどの買い物をする施設も揃っています。


スーパー0001



不動産屋の営業マンは
リノベーションとは既存の建物に大規模な間取り変更・水回り設備一式交換など
性能を新築の状態より高める改修工事です。」
リフォームとはクロス交換・設備交換など 室内1か所の改修工事からを
言うんです。」と説明すると思います。

この説明で間違いは無いのですが 外国人には伝わりません。

英語で renovationとは 改修・修理の意味を指し住宅改修もこの単語を使います。

一方、リフォームは和製英語です。 
reformは 改革する (誤りなどを)正す。修正するという意味から 
もしかしたら日本人が誤訳したのかもしれません。


今回紹介する 新規物件ローズコーポ千里B棟
正真正銘 全面ハイグレードリノベーション物件です。

千里ローズ0001


大幅間取り変更に加え 設備交換・各居室に収納を設けています。
そして お住まいになる方が2LDK・3LDKどちらでも利用可能なように
動線も工夫されいます。

子供部屋0001


2L0001


物件概要はこちら

◆オープンハウス開催◆


ローズコーポ千里B棟 220号室
日時:平成30年4月29日(日) 30日(月)
13:00~17:00

お気軽にご来場ください。



吹田市穂波町


大阪のベッドタウンとして北摂では豊中市と並ぶ人気のエリア吹田市。

住宅地として有名なのは 万博時に開発され区画が整備された千里ニュータウンエリア。
駅周辺には商業施設が立ち並び 新大阪・梅田へのアクセスも良い生活至便な江坂エリア。


ですが 「今 吹田はJR沿線が熱いのです。」

今まで吹田住民のターミナルとして発展してきた吹田駅に加え

MBS放送局移転後 マンション建設が進み 人口が増え、2010年に阪急摂津市駅
完成後 さらに駅前再開発計画が進む千里丘駅


大阪健康都市開発をテーマに 市民病院・ドラッグストア・ビジスホテル・フィットネスクラブ
などの誘致が決まり建設が進む岸辺駅


そして 京阪エリア・阪神エリアへのアクセスを一気に便利にする仮称)西吹田駅(新設)。
    
     西吹田


今まで 吹田市南西部エリアの住民は阪急吹田駅または江坂駅を利用していましたが
少し不便でした。 ですが この新駅の開業により駅周辺は発展し 南吹田・穂波町エリアの
人口増加が予想されます。

西吹田駅



弊社は現在 このエリアで新築一戸建てを取り扱いしています。
★詳細はこちら

穂波町間取


今なら多少の設備・仕様の変更は受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

北大阪住販まで