FC2ブログ

カテゴリ不動産 1/9

心理的瑕疵

心理的瑕疵:不動産用語で、物件そのものに瑕疵・欠陥があるわけではないが、過去に自殺者を出していたり殺人現場になっていたり、あるいは墓地や宗教団体の施設が隣接していたり、といった、購入者および借り手が強い心理的抵抗を感じやすい条件があることを指す語。 (辞典・百科事典の検索サービス - Weblio辞書 より)不動産取引において問題になってくるのは 所有者(売主・貸主)の心理的瑕疵に対する告知義務はどこまで(...

  •  0
  •  -

消費税引き上げに伴う経過措置(住宅)

消費税は、原則として住宅の引渡し時点の税率によって決定します。今回の引き上げで10%の消費税が適用される対象は、引き渡し時期が今年、10月1日以降の新築戸建・マンション、および売主が業者の中古戸建住宅やマンションです。これらの物件は売買契約の締結が2019年9月30日以前であっても、物件の引渡しが10月1日以降であれば、消費税10%になります。ただし、注文住宅を建てる場合やリフォーム工事を行う場合、2...

  •  0
  •  -

夏季休業のご案内

暑中お見舞い申し上げます。酷暑の折、ご自愛のほど申し上げます。合同会社 北大阪住販代表社員 坂元稔暑中お見舞いのはがき 出していませんので 弊社まで送付された方々ご了承ください。また、夏季休業は以下の通りです8月10日(土)~15日(木)それ以降にまたブログも更新すると思います。お楽しみに・・...

  •  0
  •  -

消費税率10%に伴い

参議院選挙も始まり 経済・社会情勢も余程のこともなさそうなので 今年の10月には消費税率10%になるでしょう。なので 消費税率10%の住宅取得をした場合の税制優遇措置をおおざっぱにまとめておきます。詳細は個別に確認して下さい。1、住宅ローン控除住宅ローンを使って住宅の新築、購入、増築等をして令和3年12月31日までに居住を開始した場合は13年間の各年分の所得税において住宅ローン控除の適用を受けることができ...

  •  0
  •  -

消費者契約法に基づいても取り消せる

一昔前、不動産チラシでよく見たキャッチコピー。周辺が建物に囲まれ景色がよくないのに 「眺望良好」商業地などにぎやかなエリアなのに 「閑静な住宅地」建築の際には擁壁工事が必要な土地なのに 「建物の建築に問題無し」駅から徒歩20分以上の物件なのに 「駅近い」等など 不動産屋は反響欲しさに うそのキャッチを謳っていました。これが通用したのは「平成」でもなく「昭和」の時代まででしょう。そして「令和」の時代に...

  •  0
  •  -

成年後見制度

以前 任意後見・家族信託の記事を書きましたが そもそもの「法定後見制度」の説明が不十分だったので加筆しておきます。法律では認知症などで判断能力がない人について、本人保護を目的として法定後見の制度が設けられています。法定後見の制度には、事理弁識能力が低い順に①成年後見②保佐③補助の3種類があります。そして 選ばれた成年後見人等によって法律的な支援がなされます。上記のうち①成年後見人制度は、家庭裁判所が審...

  •  0
  •  -

瑕疵担保責任

売買の目的物に発見しづらい隠れたる瑕疵(欠陥)があった場合、善意無過失の買主は売主の瑕疵担保責任を追及できます。買主は、損害賠償請求ができ、さらに契約の目的が達成できないのであれば解除もできます。この瑕疵担保責任の追及は、瑕疵を知ったときから1年以内にしなければなりません。(民法)売主が宅建業者で、買主が非業者の場合、瑕疵担保責任に関して、民法で定めるものよりも買主に不利となる特約をしてはなりませ...

  •  0
  •  -

主導権は売主(媒介契約)

不動産屋は売主と媒介契約を締結した時点で、その売主との関係は委任(あるいは準委任)の関係となります。(法律用語)そして 善良な管理者の注意をもって、委任事務を処理する義務を負います。(民法)民法では「受任者は、委任者の請求がある時は、いつでも委任事務の処理の状況を報告し、委任が終了した時は、遅滞なくその経過及び結果を報告しなければならない」となっています。宅建業法では 売主等の委任者から請求があっ...

  •  0
  •  -

宅建業法37条書面とは

不動産業者は自ら売主となって売買契約をした場合は相手方に売買・交換・賃貸契約を成立させた時は 両当事者に37条書面というものを交付しなければなりません。(宅建業法)37条書面には売買金額(または家貸)・支払時期・支払方法を定めて必ず記載し そして 宅地建物取引士が記名押印します。そこで 「ん?37条書面って契約書と違うんか?」と思う方も多いのではないでしょうか。「37条書面=契約書とあまりはっきり...

  •  0
  •  -