不動産屋のフリートーク 2018年02月

不動産屋のフリートーク

不動産情報他・雑談・世界史とか

オーナーチェンジ中古テラス


日銀の黒田総裁の続投も内定し今後も金融緩和政策は続くと思われます。

かといって 不動産投資初心者の方が いきなり1棟の高額収益物件を
融資を受け購入するのは「家賃設定」「空室」などの問題もあり
リスクは大きいでしょう。

現金を銀行に預けていてもこの低金利、将来増える見込みもありません。
株などの金融資産に全額つっこむのもなぁ・・


そう考えている方は 低額の中古テラスハウスなどを購入し 資産を分散して
投資してみてはいかがですか? いわゆるポート-フォリオです。


◆◆守口市大久保町 中古テラス◆◆


守口 大久保


◆◆枚方市須山町 中古テラス◆◆






◆◆寝屋川市河北中町 中古テラス◆◆



合同会社北大阪住販はこのような 投資用中古テラスハウスも取り扱いしております。
ご関心のある方は お気軽にお問い合わせください。 お待ちしています。




  1. 2018/02/23(金) 10:08:32|
  2. 不動産
  3. | コメント:0

アスリートのコメント「楽しむ」の意味


連日熱戦が繰り広げられている平昌オリンピック、
終盤戦に入り日本人メダリスト達もよくテレビ出演しています。

テレビの司会者やレポーターなどからの質問に対し
アスリートの「競技を楽しめた」的なコメントがあります。

この「競技を楽しめた」というコメント、一昔前は、どこか違和感があり
私なんかは「負けても楽しいのか?」 「そんな余裕ないだろ」
とか思っていました。


しかし、現在は定番コメントになり 視聴者も
これらを受け入れているようです。


それでも なんか引っかかるので 調べて、仮説を立ててみました。
力士なんかは 「楽しんで相撲をとりました」とかコメントとしないし・・


(仮説)
そもそも このコメント欧米人アスリートの英語コメントで 横で聞いてた
日本人がそれをパクッた。そして そのコメントのなかに enjoy という
単語が使われていた。


私など中学生レベルの英語では 「enjoy=楽しむ」 だけです。
そしてこの漢字の「楽」という字が誤解を生む理由の一つなんです。


日本語では楽しむの意味は 少し近いのかもしれません。
しかし、英語でenjoyeasyの意味はそれより遠い気がします。


enjoyには 享受する・持っているという意味があります。

・enjoy good fortune 「幸運を得る」

・He enjoyed success at the tenniss tournament.
「彼はテニス大会でよい成績を収めた(良い成績を残した)」


日本語に訳すと 「楽しむ」しか単語が無かったわけです。



どうでしょう 私の仮説。



  1. 2018/02/20(火) 14:23:00|
  2. 雑談 
  3. | コメント:0

高校の学習指導要領


先日、おおむね10年に一度改訂される高校の
学習指導要領の案が公表されました。


社会では日本と世界の近現代史を学ぶ「歴史総合」という新たな
必修科目が設けられる予定です。


その目的は 今に通ずる国際的な課題を考察するのが狙いだそうです。


「役に立つのは世界を飛びまわるビジネスマンだけではないのか?」
と考えた人は 少し違うと思います。

当然、グローバルにビジネスをする人は 相手の国の歴史(世界史)及び
日本の歴史・文化を説明するための日本史、両方の知識を持つ必要があります。



が このレベルの人は自分で勝手に勉強するでしょう。



「歴史総合」の知識、私のようなローカルビジネスを展開している人
(かつ勉強していない人)にこそ必要だと感じます。




・日本に来る 多くの外国人とコミュニケーションをとる必要がある。


・日本の為替や株の動きが国際政治に関係している。
 (日本経済以上に)


・憲法改正や日本の安全保障の問題を議論する。


・テレビやネットだけでは偏った情報になる可能性がある。


これらが 主な理由です。


日清・日露戦争以降の日本史、ナポレオン没落以降のヨーロッパ・アメリカ史・
第一次世界大戦以降のその他の国々。

これを 理解していれば 国際ニュースや今の中東問題
東アジアの問題なんかは一発で理解できます。


このレベルの会話は ローカルビジネスにおいても
世間話程度で出てきます(ある程度の顧客などが相手の時ですが・・)。


実は 私はこれらの歴史を知らず 薄っぺらい知識で会話して
ボロがでたことがあるんです。


それまでは あんまり必要なかったかも・・

でも これからの時代は必要な気がします。


おわり






  1. 2018/02/18(日) 11:17:59|
  2. 雑談 
  3. | コメント:0

サラリーマン川柳


先日、第一生命保険が 第31回サラリーマン川柳コンクール
http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/) の発表をしました。

私はサラリーマンを辞めて7年、ずっと1人会社の親方なので 
一般的な会社員の感覚とは ずれています。(自分でもわかります)

それは 通常の会話も 少し通じないレベルです。

元同僚などに 会社の愚痴を聞かされても
「やめれば、いいじゃん」とか「直接上司に文句言えば」とか言って
全くアドバイスにもならず 話もかみ合いません。

別会社の人間と本音のコミュニケーションができないのは
ある程度仕方ない事かもしれません。

しかし、相手の気持ちを察することができないレベルになると
不動産屋の営業活動にも影響がでてきます。

気持を察するという意味でも このサラリーマン川柳は非常に勉強になります。


以下100句の中から 一部抜粋。


・テレワーク 在宅勤務は 妻がNO

・電子化に ついて行けずに 神対応

・制度より 働き方は 風土から

・朝一で 嫌いな上司の 予定見る

・上司より フォロワーの数 多い部下



もし これらの意味が分からなかったり 笑えなかったりする
経営者や個人事業主がいたら それはちょっとやばいです。


おわり







  1. 2018/02/17(土) 11:22:51|
  2. 雑談 
  3. | コメント:0

不動産仲介業務はにネットやAIにとって変わるのか


不動産屋の販促は現在、完全に紙媒体からインターネットに移行しました。

物件を購入したいと思ったら 購入希望者はまずスマホ片手に
ネットで検索します。アットホームなどの主要なポータルサイトを
何社か検索すれば 希望の条件に該当する物件を探すことができます。

主要駅徒歩圏の物件なんかは 「~駅」 「3LDK・中古マンション」など
とグーグルで検索すると売出中の物件がでてきます。

物件写真や動画などのVR(バーチャルリアリティ)で 現地に行かず
物件を見ることもできます。

なので 空家の不動産のオープンハウス・案内なんかはアルバイトが
する会社もあります。

そして IT重説です。

最近では あの仮想通貨で有名になったブロックチェーンの発展により 契約書も
必要なくなる時代がくるんではないかという 意見もあります。

もうこれでは 不動産屋の仕事はありません。


それでも私は 人間ならではの不動産仲介力は 今以上に求められると思います。
(かなり やせ我慢かもしれませんが・・)


理由は不動産を探しているお客さんが 

・そもそも希望条件をわかってない

・本音を言わない(売る人なんかもっとです。)

というケースが多いからです。

「本当に駅徒歩10分が良いのか」 「なぜ、ローンは2000万円」までなのか
「なぜ、この学校区がよいのか」 「ペットを飼えるマンションが良いのか
(飼っていないのに)」


これらを 考えた結果、当初の希望条件と違う物件を購入した
お客さんは 結構多いんです。


お客さんに言われた条件だけで探すのではなく
希望する条件の理由を 深く突っ込んで聞き 「本当はこうでしょう」
と提案することは まだAI(人工知能)にはできないでしょう。

だから 不動産屋はコミュニケーション力や人間力が必要なのです。



しかし、30年後には これはできるかも知れません。
(いや、これくらいはできるでしょう) 


おわり



















  1. 2018/02/15(木) 10:39:08|
  2. 不動産
  3. | コメント:0

不動産屋も採点競技なので


平昌オリンピックが始まり 仕事中も日本選手の活躍が気になります。

ヤフーニュースやツイッターでこまめに チェックしています。

冬季オリンピックは 採点競技が多い。
なので ネットニュースで結果だけ見てもつまらないんですが・・

フィギアスケートなんかは シーズンになるといつもテレビで放送されるので
ルールや採点基準もわかり(ある程度) 、みても面白いです。

ですが、 スキーのモーグルやスノーボード・ハーフパイプなど
オリンピックでしかテレビ観戦しない競技は 採点基準がいまいちわかりません。

日本人選手が負けたりすると

「この採点間違ってるんじゃないか?」

「欧米人に有利なルールだろ?」

と 私はど素人のくせに思ったりします。


で ふと思ったのが 「あ、社会人はほとんど採点競技だ」ということです。


会社で課長に出世するのも、営業マンが顧客に選ばれるのも、恋愛・結婚も
すべて採点競技です。

おおげささに言うと 人生が採点競技なのかもしれません。


ストップウォッチで計測するように 人の評価はできないわけです。


オッサンになると そういう視点でオリンピックをみてしまいます。


おわり











  1. 2018/02/12(月) 13:26:25|
  2. 雑談 
  3. | コメント:0

世界史が流行るのは・・


このブログ、なぜか不動産のネタより 世界史ネタの方がアクセス数を稼げます。
おそらく 今 ちょっとした世界史ブームなのでしょう。
私はそれが理由(SEO対策)で世界史ネタを書いてます。


私は高校時代、ローマの五賢帝くらいで世界史は挫折
(カタカナ語が覚えられなくて)し 試験も赤点を取るレベルでした。

それ以来、世界史なんか勉強していません。

なので ブログネタは最近読んだ本の知識からです。


きっかけは よこしまな気持(ブログのアクセス数稼ぎ)ですが
「世界史を勉強することは大切だ」と思います。

歴史というのは その時代の権力者に都合のいいように
書き換えられている場合があります。

日本が中国・韓国との間に歴史認識の違いがあるのはそのためです。

我々が勉強する日本史だって正しいとは限りません。


例えば江戸時代の

・士農工商の身分制度で 農民は苦しい生活をしていた。
・鎖国したため 海外の物や情報は一切入ってこなかった。
・幕府は「自由」「平等」などが民衆に根づかないようキリスト教を弾圧した。 

このような通説は 間違っています。


また 反対にネットをみても
戦後の自虐史観や 必要以上に中国・韓国をディスった記事が目立ちます。

(上記の説明記事は また世界史ネタで・・)

教科書・新聞・ネットの日本史知識では 偏ってしまう可能性があるのです。



しかし世界史の知識があると これらの思い込み史観に対し 
一歩引いて見ることができます。

これらに気がついた人が 世界史を勉強するわけです。










  1. 2018/02/10(土) 11:49:29|
  2. 世界史
  3. | コメント:0

太平洋戦争の原因を1分で説明すると


1941年12月、日本軍の機動部隊がハワイのパールハーバー(真珠湾)
のアメリカ太平洋艦隊を奇襲することにより日米開戦が始まりました。


じゃなぜ 日本は真珠湾攻撃をしかけたのか?

ABCD包囲網により 日本への石油の輸出を止めたからです。



Q. じゃなぜ石油をとめたのか?


A .日本が フランス領インドシナに進駐したから


Q. なぜ 日本はインドシナに進駐したか?


A. 日中戦争が長期化している原因が 援蒋ルートにあったから
 それを止めるために進駐しました。


Q.なぜ 連合国(主にアメリカ)は 蒋介石(中国)を支援したのか


A. 「アメリカは中国の巨大マーケットが欲しかったから」です。


当時、アメリカは世界No.1の工業品生産国でそれらを売る市場として
中国を狙っていました。

「門戸開放」 「機会均等」というのはアメリカに対して優先的にという意味です。

なので 日中戦争で日本が勝っては困るわけでした。

以上が太平洋戦争の(一番の)原因です。

この原因をハッキリ書いている記事(教科書含む)が少ないと思い 書いてみました。


そして 現在も民主党・金融資本・ハリウッドなどは中国のマーケットを狙っているのです。


  1. 2018/02/06(火) 11:42:39|
  2. 世界史
  3. | コメント:0

プライド・見栄・虚栄心


以下3つが 町の不動産(主に社長)の特徴(習性?)です。


見栄:うわべを飾る。

虚栄心:自分を実質以上に見せようとする。

プライド:誇り。

不動産屋に多いので 我々もこの言葉よく(主に悪口で)使います。



この3つ違い、わかりにくいですが
微妙に意味が違います。

それは 主に実力の違いです。

一般的な会話では

虚栄心≦見栄≦プライド

の順番です。

「あの人プライド高いな」と 「見栄っ張りだな」の違いは
その人が優秀かどうかによって使い分けるのが正しいそうです。


なので プライドの高い人に対し人は集まってきます。

ですが、見栄っ張りの人にはあまり人は寄ってこず
虚栄心が強い人に対して人は離れていくわけです。


おしまい


  1. 2018/02/05(月) 13:50:25|
  2. 雑談 
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

合同会社 北大阪住販

Author:合同会社 北大阪住販
大阪市内の不動産屋です。代表者氏名:坂元 稔 出身:尼崎市 不動産屋歴:約20年以上 起業して5年目 資格:宅地建物取引士・日商簿記2級 趣味:読書  このブログ、なぜか不動産ネタより世界史ネタが人気😢

ツイッター・ブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村 ロゴ

最新記事

カテゴリ

不動産 (53)
雑談  (45)
世界史 (33)
その他 (1)

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR