FC2ブログ

不動産屋のフリートーク

月・日別2018年12月 1/1

日本型組織の病を考える

先日起きた札幌ガス爆発事故。事故原因は不動産屋の従業員が室内で消臭スプレーを噴射しその後 湯沸かし器を点火した際に引火・爆発したとされています。これを聞いて「こいつバカだろ」だけで済ませてはいけません。私なんかは 財務省の文書改ざんや教師の体罰、会社でのパワハラ等と同じ問題の臭いがします。これらの問題を起こした人たちは 決していいかげんでなはく 意外とまじめで仕事熱心で、職務に忠実なキャラが多いの...

  •  0
  •  -

佃製作所みたいな会社が生き残る

TBSドラマ 「下町ロケット」も最終回まで残すところあと1話になりました。なので 私は年明け「西郷どん」+「下町ロケット」ロスになるのでTVドラマは見ないかもしれません。たぶん・・・??そして、このドラマ、単なる町工場VS大企業またはベンチャー企業の攻防だと思ってはいけません。最近ちまたでは、 AIだの5Gだの、ブロックチェーンだの、これらの発展で「今後生き残る企業は・・」という議論が活発なようで...

  •  0
  •  -

アヘン戦争

西洋が古来、東洋から欲しかったものは お茶と香辛料でした。当時、このお茶と陶磁器等の国際競争力のある商品があった中国は 経済大国(ヨーロッパに対し貿易黒字国)でした。18世紀、産業革命が進んだイギリスでは工場が増えそこで働く人々に人気だっだのが紅茶、そしてその需要が急増したのです。イギリスは紅茶を中国から輸入しましたが、反対に輸出する商品を持ってなかったので 対中貿易赤字が増大したわけです。そこで...

  •  0
  •  -

草の根運動が行き過ぎるとヤバイわけ

      18世紀後半のフランスは イギリスとの植民地戦争やアメリカ独立戦争支援等で財政が悪化し赤字が税収の約9倍に達していました。財政改革を断行するには 当時 税金が免除されていた特権階級(聖職者・貴族)への課税が不可欠でした。これに対する第3身分(平民2600万人)の反発がフランス革命の始まりでした。当初、革命のリーダー、ラファイエットやミラボーは「自由・平等・博愛」をシンボルとし 革命も立...

  •  0
  •  -

一蔵どん

          NHK大河ドラマ「西郷どん」も最終回まであと2話となりました。そこで ドラマではどうしてもヒール役になってしまう一蔵どん(大久保利通)を(史実で)フォローしておきます。私が特にすごいと感じている2点(西郷どんにはできなかったであろう点)は以下です。・幕末、島津久光に取り入られ薩摩藩を動かすポジションについた。 そして 動かした。お由良の騒動の時に大久保家は干される等したので大久...

  •  0
  •  -

今週の西中島エリアのチラシ

今週の西中島エリアのチラシです。画像は広告有効期限到来時 削除いたします。...

  •  0
  •  -