不動産屋のフリートーク 2019年08月
FC2ブログ

不動産屋のフリートーク

不動産情報他・雑談・世界史とか

消費税引き上げに伴う経過措置(住宅)

消費税は、原則として住宅の引渡し時点の税率によって決定します。
今回の引き上げで10%の消費税が適用される対象は、引き渡し時期が
今年、10月1日以降の新築戸建・マンション、および売主が業者の
中古戸建住宅やマンションです。

これらの物件は売買契約の締結が2019年9月30日以前であっても
、物件の引渡しが10月1日以降であれば、消費税10%になります。


ただし、注文住宅を建てる場合やリフォーム工事を行う
場合、2019年3月31日までに請負契約を締結したものについては、
10月以降であっても8%の税率が適用されます。


     経過措置





しかし、 今回の消費税率UPは住宅ローン減税等 消費増税後の
住宅取得に関する優遇措置はけっこうあります。

詳しくはこちらの記事 
または

すまい給付

を参照ください。


消費増税前・後でどちらが得かは ケースバイケースなので
不動産屋やハウスメーカー・リフォーム会社等に相談してください。





  1. 2019/08/26(月) 10:43:43|
  2. 不動産
  3. | コメント:0

韓国の左派・右派

今回の、韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の
破棄を決めた件、しばらく報道を賑わすでしょう。

その意見は マスメディアやネットの人たちに任せておきます。



韓国も他国と同様「左派」「右派」の政治的対立が存在します。
それもかなりハッキリ・クッキリ対立しています。
同じなのは反日くらいです。

1948年の韓国建国以来、米韓同盟を軸に自国の安全保障を委ね、
日韓基本条約を結んで日本からの経済援助を受けてきた(良しとした)
グループ。 これらが韓国の右派(保守派)と呼ばれる勢力です。

そして、このグループは今世紀に入って中国が台頭すると 中国に傾倒します。


日清戦争の頃は 親日派と親中派が対立していましたが
現在の親米派・親中派は大きく2つに分けると実は同じグループです。
⇒ここがみなさんが間違っている(理解していない)点です。



これに対し左派(進歩派)は 経済面でも安全保障でも日米はもちろんのこと
ロシア・中国にも頼ることを良しとしません。

朝鮮民族は他国の影響を受けることなく自主独立の道を進むべきで
あって、信じられるのは同じ民族だけと考えています。
この思想をを主体(チュチェ)思想と言います。

この思想がもっと強いのが北朝鮮です。

だから核開発をするのです。


そして 現在の文在寅政権もこの左派です。


なので 日韓関係は 何をしてもしばらく良くなりません。


おわり







  1. 2019/08/23(金) 10:23:11|
  2. ニュースとか
  3. | コメント:0

夏季休業のご案内

暑中お見舞い申し上げます。
酷暑の折、ご自愛のほど申し上げます。


合同会社 北大阪住販
代表社員 坂元稔

暑中お見舞いのはがき 出していませんので 
弊社まで送付された方々ご了承ください。




また、夏季休業は以下の通りです

8月10日(土)~15日(木)

それ以降にまたブログも更新すると思います。
お楽しみに・・



  1. 2019/08/09(金) 11:20:15|
  2. 不動産
  3. | コメント:0

小中華思想なので


政府は2日、安全保障上の輸出管理で優遇措置を与える「ホワイト国」から
韓国を除外する政令改正を閣議決定しました。

これでますます文在寅政権は 日本に対し強硬または軽視的な
態度をとってくるでしょう。

慰安婦問題、レーザー照射、徴用工等 日韓関係の一連の流れをみて
「なぜ韓国はここまで反日なのか?」
と思う人も多いのではないでしょうか?




1644年、明が滅亡して満州人の
清が中国全土を支配することとなりました。

この時、明を宗主国としていた朝鮮も
侵攻を受け清の属国となります。


しかし、明の時代、ゴリゴリの中華思想を取り入れていた朝鮮は
表面上は清に服属し国を守りましたが 異民族である満州人を
心底ではバカにしていました。

「滅亡した明の文明である中華思想の継承者は朝鮮だ」
と信じ 清に対し朝鮮は面従腹背だったわけです。


これが小中華思想です。

なので朝鮮は中華文明以外は蔑視するため
日本を格下に見、 そして根拠なくバカにします。


この思想が反日の根拠なのです。

そして現在まで続いているわけです。


おわり






















  1. 2019/08/02(金) 11:21:31|
  2. ニュースとか
  3. | コメント:0

プロフィール

kitaosakaj

Author:kitaosakaj
大阪市淀川区の不動産屋です。

最新記事

カテゴリ

不動産 (92)
雑談  (61)
世界史 (48)
ニュースとか (23)
本・書評など (19)
ブログの主旨 (3)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる