吹田市穂波町


大阪のベッドタウンとして北摂では豊中市と並ぶ人気のエリア吹田市。

住宅地として有名なのは 万博時に開発され区画が整備された千里ニュータウンエリア。
駅周辺には商業施設が立ち並び 新大阪・梅田へのアクセスも良い生活至便な江坂エリア。


ですが 「今 吹田はJR沿線が熱いのです。」

今まで吹田住民のターミナルとして発展してきた吹田駅に加え

MBS放送局移転後 マンション建設が進み 人口が増え、2010年に阪急摂津市駅
完成後 さらに駅前再開発計画が進む千里丘駅


大阪健康都市開発をテーマに 市民病院・ドラッグストア・ビジスホテル・フィットネスクラブ
などの誘致が決まり建設が進む岸辺駅


そして 京阪エリア・阪神エリアへのアクセスを一気に便利にする仮称)西吹田駅(新設)。
    
     西吹田


今まで 吹田市南西部エリアの住民は阪急吹田駅または江坂駅を利用していましたが
少し不便でした。 ですが この新駅の開業により駅周辺は発展し 南吹田・穂波町エリアの
人口増加が予想されます。

西吹田駅



弊社は現在 このエリアで新築一戸建てを取り扱いしています。
★詳細はこちら

穂波町間取


今なら多少の設備・仕様の変更は受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

北大阪住販まで



0 Comments

Leave a comment