FC2ブログ

大航海時代

200px-Ridolfo_Ghirlandaio_Columbus.jpg


1492年、ジェノバ出身のコロンブスはスペインの支援により新大陸を
発見。以降4度の航海で アメリカへの航路を開きましたが 最後までそこを
インドだと思ってました。



かしこい学生の質問。

①「先生、なんでコロンブスはインドに向かったんですか?」

②「なんで コロンブスはスペインではなくイタリア出身なんですか?」



中世のヨーロッパには 今のように冷蔵庫はありませんでした。
特に、肉を保存するには塩づけか くんせいにするしか
ありませんでした。

秋ごろに 家畜の豚を全部殺して(冬は家畜がやせるので)
塩づけか くんせいにして保存していました。


おそらく食べる時 これが匂ったのでしょう。

その後 十字軍の遠征でイスラム地域から入ってきた香辛料。
(こしょう・ナツメグ・シナモンなど)。

これらは 香りだけではなく 肉に対する防腐・殺菌効果もあり
ヨーロッパで爆発的に人気になりました。

これらの産地は インドや現在のインドネシア等の東南アジア地域でした。



答え①. スペインは香辛料を求めインド方面へ向かう航路を開拓した。




当時、ヨーロッパからインド方面への貿易ルートは
地中海を船で通って エジプト(インドからそこまではイスラム商人)まで
行くことでした。 (東方貿易)


この東方貿易の担っていたのが当時ヨーロッパ最大の港がある
ジェノバとベネチアでした。



しかし そのころ地中海にエジプトを滅ぼした オスマン帝国が進出
してきました。

そのため ジェノバ・ベネチアの都市は衰退していきました。




答え② ジェノバ出身のコロンブスは職を求めてスペンイン王のところに
行った。



スペインが大西洋ルートを取ったのは 先にポルトガルがアフリカの最南端
からインドルートを開拓していたからです。

これも試験にでます。


おしまい。

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ