FC2ブログ

贈与税 (住宅購入資金)

贈与とは、自分の財産を無償で相手方に贈るという意思表示をし、相手方が
これを承認することによってよって成立する民法上の契約をいいます。

贈与税は、贈与を受けた財産の価額(評価額)の年間合計額が基礎控除
(110万円)を超える場合に、その超える金額について、その財産をもらった
人に課税されます。


なお、住宅取得資金のぞうよについては、非課税特例や配偶者控除の
適用を受けることで、基礎控除に加えて一定の額まで贈与税が非課税となります。


また、遺産相続時に税額を精算する 相続税精算課税と併用することも可能です。

贈与税




0 Comments

Leave a comment