FC2ブログ

記事一覧

新型コロナウイルスよりも

現在、国内のニュースは新型コロナウイルス一辺倒ですが

アメリカでは2019-2020年シーズンのインフルエンザ感染者は1900万人以上、
入院患者は180,000人、死者は10,000人と推定されています。
(1月25日アメリカ疾病管理予防センターが発表)


そして 日本では
例年のインフルエンザの感染者数は、国内で推定約1000万人いると言われています。

国内の2000年以降の死因別死亡者数では、年間でインフルエンザによる死亡数は
214(2001年)~1818(2005年)人です。
また、直接的及び間接的にインフルエンザの流行によって生じた死亡を推計する
超過死亡概念というものがあり、この推計によりインフルエンザによる年間死亡者数は、
世界で約25~50万人、日本で約1万人と推計されています。
(出典:厚生労働省 新型インフルエンザに関するQ&A)

つまり 今のところ新型コロナウイルスより インフルエンザが原因の方が
多く死んでいるわけです。


なので インフルエンザには気をつけましょう。







コメント

コメントの投稿

非公開コメント