FC2ブログ

記事一覧

マスク着用営業は難しい

誰もがマスクをする世の中になって1年が過ぎました。

現在、日本でもワクチン接種が始まり、関西3府県では緊急事態宣言が解除されました。
が、首都圏4都県は今月7日までとなってる宣言が また伸びそうです。

なので 当分の間、我々も仕事中マスクを外せない状態が続くことになるでしょう。

そこで問題になってくるのが マスクを着用したままだと 
営業、接客が非常にやりづらいと言う点です。
(飲食業の時短営業に比べれば全然ましですが・・・)

お互いの表情が見えづらくなり 伝わる情報が低下するからです。


相手に影響を与える情報の半分以上は、表現や仕草といった
非言語コミュニケーションによるものだと言われています。(心理学)


人は無意識に相手の表情を読み取り、心理状態や本音を探っています。

「感情」とか「熱意」・「空気感」などはこれらで感じとっています。


鈍感な私なんかには難しい技術ですが、トップセールスマンは 
セールストークや商品知識以上にこの(読み取る方・伝える方両方の)能力に
長けている人が多いのも事実です。

この相手に表情が伝えにくくなることの対処方法は
話す時、アイコンタクトと身振り手ぶりを加えることです。

「目は口ほどのものを言う」ことわざからも分かるように
目の表情は思っている以上に相手に伝わっています。

「顔が笑っていても目が笑っていない」とかで相手に本音がバレるわけです。


なので 目で喜怒哀楽を表現しながら ゼスチャーを交えながら商談を心がけています。


そしてこれが 今のところの私の限界です。

マスクをしている人の考えを読み取るのはメッチャ難しい。


早くこのコロナ禍が終わって欲しい・・・



おわり






コメント

コメントの投稿

非公開コメント