FC2ブログ

東京五輪を中止できるのは・・・

東京五輪の国立競技場を始め 神宮球場、ラグビー場、スケート場等
さまざまなスポーツ施設が明治神宮外苑には集まっています。


これは端的に言えば 明治神宮に祀られている 明治天皇が
「近代スポーツの神」でもあったからです。

なので スポーツ施設は明治天皇の徳を偲ぶための
「オープンな聖域」=外苑に建てられました。


なぜ、明治天皇とスポーツが結びつくかというと
天皇自身がスポーツ愛好家であったからです。

また、明治神宮がつくられた大正時代は 国民の健康が重視され
心身の鍛錬が国是とされました。

明治天皇の時代は明治維新、日清・日露戦争での勝利に彩られ、
強さが感じられます。忍耐力も人一倍で心身ともに強いイメージは 
スポーツを司る神としてふさわしい・・
となったわけです。

現在の国民体育大会の前身、明治神宮競技大会は
神事的体育行事の主旨で開催されました。



古代、ギリシャで行われたオリンピアの祭典は
オリンポスの主神ゼウスに、アスリート達が奉納するという性格のものでした。

つまり オリンピックは神事的行事だったわけです。


なので 今話題になっているコロナ禍での東京オリンピック・パラリンピック開催問題、

唯一中止を言えるのは 天皇陛下なのです。


冗談です(笑)。


おわり




0 Comments

Leave a comment