FC2ブログ

住宅ローンの変動金利


住宅ローンの変動金利は その銀行が 最優良企業に貸し出す金利
「短期プライムレート」を基準に決定しています。


じゃあその「短期プライムレートは」何に連動しているかというと  
以前は 日銀が民間銀行に貸し出す金利「公定歩合」に連動していました。


しかし 金利自由化により現在は金融機関の貸し借りにのみ適用する 

無担保コール翌日物金利というものになりました。
(私も詳しくは知りませんので)


「無担保コール翌日物金利」はどうして決まるかというと
日銀が政策金利として 誘導目標という形で決めます。


日銀の政策金利等の方針は年8回の 金融政策決定会合によって
決まります。新聞見出しは「金融緩和継続・短期金利 ~%」とかですが
詳細は日銀のホームページなどに掲載されます。



住宅ローン金利は固定金利に比べ変動金利のほうが 日銀の金融政策に
影響を受けます。




がしかし、




最終的に住宅ローンは店頭金利から優遇金利を引いて決定されます。


この優遇金利は 各銀行・顧客の属性・物件などによってバラバラです。


なので 新規で住宅ローンを組む方はこの知識あまり必要ないかも
しれません。





と  書いている途中に思いました。



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ