不動産と地政学


古代、ギリシャ・ローマ時代から 大航海時代のスペイン・ポルトガル→

オランダ→イギリス そしてアメリカ と歴史上 世界の覇権国家は  

大陸からみて常に端っこの国でした。

日本が有史以来 他国から侵略を受けず独立を保ったのも

現在、中国が海洋進出を目指すのも

 「地政学上の端っこにある国のメリット」からです。






不動産も マンション・戸建を問わず 角部屋・角地は人気です。

もちろん、角部屋・角地は 日当たり・通風・プライバシー確保といった 

目に見えるメリットから人気があり割高になっています。

しかし、これらは室内温度・騒音等の問題などデメリットもあり

角部屋・角地の人気や価格設定の理由が説明できない場合(物件)も

あります。それでも これらは人気です。



理由として

人はなぜか 角部屋・角地に住むと目に見えない「優越感」が働きます。

これらは心理的なもの(電車等の席が空いてたら端っこから座るような)

からくるのですが その心理は上記の「地政学の端っこのメリット」からきています。



強引な理由ですが おわりです。





0 Comments

Leave a comment