引越し難民


今年の春は引越しの予約が取れず 「引越し難民」と呼ばれる人たちが
続出しているそうです。 3月末~4月上旬の繁忙期に引越しを依頼すると 
見積すら断られるみたいです。


理由はドライバー不足。 昨年問題になった大手運送会社の賃金未払いに
問題に対し 業界各社が対策としてドライバーや作業員の長時間労働
させないようにしたのが直接の原因です。

さらにこの好景気による人手不足が重なり この時期に引っ越したくても 
引っ越せない いわゆる難民が続出したわけです。


これは 今年だけの問題ではなく 少子化でかつ若者が重労働を避ける
傾向から 来年以降も続くことが予想されます。

かといって 引越し業者が儲かるのは繁忙期に集中しています。

他の時期はそうでもないでしょう。


なので そろそろ企業・政府?は


・外国人労働者の拡充 (移民政策)

・終身雇用を前提とする新卒一括採用


を真剣に考えなければいけません。


以上 「引越し難民問題から世相を斬ってみた」でした。











0 Comments

Leave a comment